ニュース かばん バッグ

2006年09月03日

9月3日(日)放映の発掘!あるある大辞典2の内容は、バランス力の衰えで、下半身太り、肩こり、脂肪燃焼が少ないなどの影響がでてしまいます。

9月3日(日)放映の発掘!あるある大辞典2の内容は、

バランス力の衰えで、体の重心がずれ、
つかわない筋肉が増える。

その結果、下半身太り、肩こり、脂肪燃焼が少ないなど、
わるいことが多いですね。

片側に体重をかけつづけると、
片側だけ筋力をつかわなくなってしまいます。

その結果、カロリー消費が少なく、
損な体になってしまいます。


それは、小脳が鍵を握っています。

バランス力が衰えていると、
寝てもさめてもカロリー消費が少なく、
人より脂肪がつきやすく、どんどん損な体になっていきます。

バランス力の衰えにより、同じことをしても、
肩がこりやすくなってしまいます。

そうなると、肩の筋肉がかたくなり、
疲労物質がたまりやすくなります。

本当に、損ばっかり!

では、どうすればいいの?
ちゃんと小脳を働かせればいいわけです。

3つのトレーニングで一週間?
それだけでいいの?

1.めつむりタッチ。

目を瞑り、間隔だけをたよりに指を触る。
片手を前に、パー。
反対の手を伸ばして目をつぶり、手をあげてパーの手の指に
一本づつ触っていきます。反対も行います。

指先にさわろうとするたびに、小脳の働きがよくなります。
小脳の動きをコントロールしています。
小脳の情報感知力を鍛えます。
目をつむるのがポイントです。

2.100円だまか10円だまを3枚用意。コインはさみ。

コイン3枚がつかめない?
第一間接の指に3枚コインをはさみ、(小指から)、
手のひらを水平にします。5秒間キープ。
それを3回繰り返します。
コインを落とさないようにはさむことで、小脳が活発に活動しています。

とんかつと卵をはしでつかみ、実験。
ほどよい力加減が必要な作業をするときに
小脳を使います。筋肉の動きを微調整します。
今できなくても、やり続けることで鍛えられます。

3.総合力UP!ヒコウキポーズ。

雑誌を頭にのせ、立って両手をひろげ、片足を後ろに。
首から足まで、全身の筋力をつかいます。
その結果、小脳が活発化します。
左右の足をいれかえ、2回行います。

この3つのトレーニングを、
朝晩2セット、一週間続けると、
カロリー消費量も上がり、バランス年齢が40歳も若返りました。

重心が真ん中に近づき、筋肉をバランスよく使え、
カロリー消費がUP,肩もこらず、疲労もたまりづらくなります。

若い体を保ちましょう!


来週のあるあるは、
カルシウム不足をほおって置くと大変なことになりますよ!です。



TOPへ。バランス力・大豆と酢でメタボリックシンドローム撃退!酢大豆ダイエット・杜仲茶ダイエット!ぴーかんバディおから白いんげん粉あるあるダイエットぴーかんバディ緑黄色野菜で美肌若返り!命のジュースシソ酢ダイエットしそ酢でモテモテ健康食品豆腐美肌壮快・テレビ・雑誌健康法・シソ酢ダイエットしそ酢法マカサプリメントプエラリア食品人気流行のダイエット!豊乳ボインダイエット・おからこんにゃくダイエットしそ酢豆腐で美肌・プライムショッピングテレビ雑誌で取り上げられた健康安心ダイエットグッズ健康食品ダイエットきれい発掘!あるある大辞典2ためしてガッテン壮快は超人気!サプリメント!シソ酢ダイエットしそ酢・大豆と酢でメタボリックシンドローム撃退!酢大豆ダイエット


posted by バストアップとダイエットサプリメント at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | バランス力の衰えで下半身太り?解消する良い方法。あるある9月3日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする